お役立ち情報 【そもそもスマートハウスって?】

トヨタホーム名古屋に聞いてみよう!

What’s スマートハウス?

家と車がつながり情報を連携することで、家庭内エネルギーを最適にコントロールする住宅です。
トヨタグループの技術を活かしトヨタホーム独自のスマートハウスが誕生しました。
エネルギーをつくり、貯め、最適にコントロールし、車やスマートフォンとも繋がり、これからの暮らしを実現します。

スマートハウスの中心的役割を果たす「HEMS」が省エネで快適な暮らしをサポート!

  1. ポイント1エネルギーが見える

    使ったエネルギーがひと目で分かるから、家族で楽しく省エネを実現できます。

    • 家中のエネルギー使用量が
      一目瞭然*1

      HEMSで家の中の電気使用状況をひと目で把握することができます。(表示される数値は目安です。)

    • お出かけ前に、電気の消し忘れを
      チェック。

      照明やエアコンなどの電気使用状況をひと目で確認することができます。

  2. ポイント2エネルギーを制御できる

    創った電気も貯めた電気も、コントロールしておトクに使えます。

    • 深夜に貯めた電気を昼間に使い、
      太陽光発電で余った電気は充電。

      コストの安い深夜電力をEV*2・PHV*3への充電や蓄電池に貯めて使い、太陽光発電で余った電気は売電もできます。

    • 突然のブレーカー落ちを防ぐ
      ピークカット機能。

      電気の使用量を把握し、契約電力をオーバーしそうな時は、登録した優先順で充電や運転を自動オフします。

  3. ポイント3クルマと家がつながる

    住まいの電気でEV*2・PHV*3を充電。クルマがもっと暮らしのそばに。

    • 外出前にクルマの充電状況を
      しっかり確認*4

      お出かけ前にHEMSのモニターから、PHVの充電状況を確認することができます。

    • 家の中から出発前に社内の
      冷房をON。*4*5

      「プレ空調」の機能を使って、出発前にクルマの冷房を稼働させることができます。

  4. ポイント4スマートフォンと暮らしがつながる

    外出先から空調の消し忘れや施錠を確認でき、家族の安心を見守ることができます。

    • 外出先からスマートフォンで
      玄関の鍵をかけられる*6*7

      スマートフォンを使って外出先から鍵の開閉状況をチェックすることができます。

    • 玄関の鍵が開いたことを、
      スマートフォンでお知らせ。*6*7

      玄関の鍵が開くとスマートフォンにメールが送られ、帰宅が確認できます。

*1 ガス、水道の使用量を表示するためには、別途専用のセンサー等が必要になります。 *2 電気自動車 *3 プラグインハイブリッド車
*4 EV・PHV充電器が必要となります。 *5 トヨタスマートセンターサービスへの加入およびトヨタ自動車のPHVでDCMの搭載とG-BOOKサービスへの加入が必要となります。
*6 ラ・ロックやスマートキーなど、HA連携の電気錠が必要となります。解錠はできません。
*7 外出先でスマートフォンの表示や操作を行う場合は、HEMSの設定を「おでかけモード」にする必要があります。

トヨタホーム名古屋の展示場では、
さらに詳しくスマートハウスをご案内!
お気軽にお越しください。