ホーム > うちのいえ > 「うちのいえ」の暮らし:Vol.19

うちのいえ

vol19

「うちの家」の暮らし

写真をクリックすると切り替わります

  • 大きな窓
  • 2F
  • 2F
  • 2F
  • 2F
  • 2F
  • 1F
  • 1F
  • 1F
  • 1F

出勤前は「いってきます」、夜は親世帯で夕ごはん。安心感と距離感が絶妙です。

悠々自適生活のKさんご夫婦と、共働きの息子さんご夫婦が暮らす二世帯住宅。朝、出勤前の息子さんご夫婦とKさんご夫婦が挨拶を交わし、夜は全員1階の親世帯で夕食をとっています。「毎朝の挨拶で2人の体調も何となくわかりますね」とKさんが言えば、「安心して出かけられるし、両世帯の距離感がちょうどいい」と息子さん。二世帯住宅のメリットがしっかり感じられる住まいです。

Kさんのいえについて

ベーシックな美しさと、幅広い世代の方にフィットするプランと外観が特長のシンセ・スマートステージ。二世帯住宅にもふさわしい住まいです。

シンセ・スマートステージ

敷地面積 :430.39平方メートル (130.1坪)
延床面積 :220.47平方メートル (66.6坪)
1階床面積 :126.22平方メートル
2階床面積 :94.25平方メートル

普段の生活も、もしもの時も、この家なら大丈夫という安心感。

「居心地がいいから家にいる時間が増えた」という息子さんご夫婦。奥さまも「植物を育てる楽しさを知りました。形より成長させることに生きがいを感じているので、うちの観葉植物は枝葉がぼうぼう(笑)」と笑顔です。

大きな変化は、同居で家族みんなに安心感が生まれたこと。Kさんご夫婦は「2人で旅行に行くときも『留守中は頼むわ』と息子達に一声かけるだけでいい」、息子さんご夫婦も「備え付けの防犯機能もしっかりしているので安心」と満足そうです。

また、建て替え前に住んでいたのは、「地震が来ると外へ飛び出していた」という築50年以上の家。Kさんは当時と比較し、「この家は鉄骨で地震に強いから、外に出ない方がいい。前とは違う万が一の時の安心感がありますね」と話してくださいました。

「うちの家」づくりを見る

うちの家 一覧へ戻る

トヨタホームナゴヤで建てたうちの家
存在感ある外観に心魅かれるいえ
家事もくつろぎも大切共働き家族のいえ
中庭を眺める朝日さす平屋のいえ
吹抜から空が見えるモノトーンのいえ
リビングと子ども部屋がつながるいえ
どこにいても心地よい海外住宅を思わせるいえ
木の質感が楽しめて家事がスムーズないえ
ゆるやかにつながる二世帯住宅のいえ
家族がくつろぐ掘りごたつのあるいえ
子どもと暮らすシックなインテリアのいえ
明るくかわいいまっ白ないえ
インナーガレージのある二世帯住宅のいえ
大きな吹抜とスカイデッキのあるいえ
家族の時間を満喫するいえ
大人の品格と華のあるいえ
木の温もりに満ちたモダンスタイルのいえ
若い2人が暮らす機能的プランのいえ
みんなが満足の二世帯住宅のいえ
中庭から光を取り込むいえ
あたたかな家族が住み継ぐいえ
明るい吹抜のある家
太陽光発電の家
子どものワクワクを育てる家
シアタールームのある家
完全分離型二世帯住宅の家
オーナー様専用サイトへ

pagetop

■宅地建物取引業免許/国土交通大臣(2)第7899号■建設業許可番号/国土交通大臣(特-25)第23030号■東海不動産公正取引協議会加盟